Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水族館

作詞・作曲:ささきあきひろ
    編曲:ザ・シテシヲマタズ


ガラスの向こう側にある海
それを照らし出す白い月

ガラスの中 自由に泳ぐ事
あたしも同じ 泳ぐその外

見えなかった時代が 答えを探す邪魔をする
時代の中泳いで 綺麗な鱗身に付け

言いたいことがあるなら言え
それが出来ないと言うなら死ね

流されたどり着くは 冷たく濁る海の底
日の光に漂い 水面だけを見てれば

※ あたしは好奇心に殺された子猫
  誰一人として拾いはしない骨を
  あの丘の向こうで聞こえる遠吠えと
  思い出の歌声を重ねて時を止めろ

あたりに満ちた声で 聴こえるはずの明日さえ
聴けぬあたしの今は 砂の上で流れる

※ 繰り返し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。