Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い糸

作詞・作曲:ささきあきひろ
    編曲:ザ・シテシヲマタズ


絶望なんてしてないよ
あたしたち抱き合った
あの日から始まった
なんか適当な声で愛を語り
たちまち去ったあなた
前にも間違ったんだったっけ?

声に気づかずまっすぐ歩いた 
あたしの足は少しまた浮いた
ひどく寒い夜ならまだしも 
今のあたしよ? 平気さ裸足も

誰にも届かないくらい高く跳んで 
見下ろす世界は汚く
馬鹿みたいに簡単に終わる命に 
教わる虚しさ拡がる

揺れる白い雲 見上げた空は他人
記憶に残るあなたのにやけ顔が悲しい
今まで生きてきたあたしすべて
捨ててくれていいから助けて

* 日が暮れても帰らぬあなた 
  やがてあたしも気が触れて
  あなたを求め ここでこの手鋸で
  小指を落とすのであろう?
  血が流れて一筋の赤い糸となり 
  離れているあなたへ伸びて
  そして「おいで」と言って 
  いとおしいその小指に絡まるように

敬虔だったあたしは
あなただけを見て そこで恐怖を知って
だって「永遠につづく話は現実とは遠い」って
何度も何度も聞いていたんだもの

「誓います」とは誠か嘘か?

* 繰り返し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。